おすすめ商品

ビータークリームの口コミ|どんな人にオススメなのか|使い方や購入方法のまとめ

黒田 卓磨

ビータークリームがデビューして2年、リニューアルして半年と大人気&進化を遂げ続けるビータークリーム。

今日はこれまでお客様の声としてコメントいただきました口コミの紹介や使い方のまとめをお届けいたします。

数量限定キャンペーン中

数量限定で15,400円→ボタンクリックで価格をご確認ください。

ビータークリームの口コミ|評判は?

souvenirのオンラインサイトでご購入いただきましたお客様の口コミを紹介させていただきます。

梅雨にチリチリと広がる、細い髪質が悩みです。

サロンで使っているということで、購入してみました。続けて使ったところ、だんだん収まりが良くなって、ふわふわチリチリしなくなりました。

梅雨の時期は仕上げにアイロンをあてますが、乾燥している日は、そこまでしなくても落ち着きます。

高価なので迷いましたが、これは本当に買ってよかった。櫛とボトルが付いてくるのも嬉しいポイントです。ありがとうございました。

マルチに使えるので重宝しています。毎日使うのでたっぷり入っているのが嬉しいです。ありがとうございます。

香り、使用感ともに最高です!

短髪なので、これだけで十分まとまりのある仕上がりになります!トリートメントいらず!愛用させていただいております。

ショップの方のご対応も素晴らしく、とても丁寧です。

いい感じです!

黒田

にこねこ様、すもも様、さっかん様、みき様

口コミ投稿ありがとうございます。皆様の髪がより美髪になる為のお手伝いをビータークリームを通して出来る事が嬉しいです!!

ビータークリームはどんな方にオススメなの?

ビータークリームはこんなお悩みを持っている方にオススメです。

✔︎ヘアカラーやブリーチの繰り返しで髪が乾きにくくなっている方

✔︎頭皮のケアと髪のケアを同時に行いたい方

✔︎縮毛矯正をしていて、しっかりとアフターケアを行いたい方

✔︎パーマや癖毛を活かしたヘアスタイルを楽しみたい方

✔︎ご自宅でサロンケア並みのヘアケアをしたい方

ビータークリームの特徴

髪は死滅細胞。一度傷んだらいかなる方法でも再生はできません。

ビータークリームはサロンケアの処方を毎日ご自宅でも使用していただくことで、日々のダメージを予防しながら髪の基礎体力をカバーし、ドライヤーで乾きやすい&痛みにくい元気な髪に導きます。

✔︎ベビーソープ並みに優しい洗浄成分

✔︎ドライヤーの熱を活用した毛髪補修

✔︎4つの精油による特注の香り

✔︎フルボ酸による頭皮のエンジングケア

ビータークリームのおすすめの使い方

お手軽かつ効率的に髪と頭皮のケアをしたい方向け

✔︎ビータークリームをシャンプー&トリートメントとして使用

その後はヘアオイルなどのアウトバストリートメントを少量使用すると◎

髪のダメージケアと頭皮ケアをしっかりしたい方向け

✔︎ビータークリームをシャンプー&ブースター剤として使用

その後は通常のお風呂場のトリートメントを使用し、乾かす前にヘアオイルなどのアウトバストリートメントを使用すると◎

泡立てたシャンプーとの併用

✔︎通常の泡立つシャンプーの後にビータークリームを使用

その後は通常のお風呂場のトリートメントを使用し、乾かす前にヘアオイルなどのアウトバストリートメントを使用すると◎

ビータークリームの使用量目安

ショート:1〜2プッシュ

ミディアム:3〜4プッシュ

ロング:4プッシュ

ビータークリームの購入方法

ビータークリームはsouvenirのオンラインストアからご購入いただけます。

souvenirのオンラインサイトでご購入いただくと、吊り下げて使えるトリートメントコームと詰め替え用のボトルをプレゼント!

その際備考欄に『詰め替え容器、トリートメントコーム希望』とコメントお願いします。

数量限定キャンペーン中

数量限定で15,400円→ボタンクリックで価格をご確認ください。

合わせて読みたい
ビータークリーム トリートメントの通販購入方法/使い方/口コミとクリームシャンプーについて解説/詰め替え容器/レフィルタイプ
ビータークリーム トリートメントの通販購入方法/使い方/口コミとクリームシャンプーについて解説/詰め替え容器/レフィルタイプ
合わせて読みたい
ビータークリームが新しくリニューアル!ボトルサイズでポンプ仕様に|口コミや通販での購入方法や使い方、割引クーポンについて解説
ビータークリームが新しくリニューアル!ボトルサイズでポンプ仕様に|口コミや通販での購入方法や使い方、割引クーポンについて解説
ABOUT ME
Recommend
こんな記事も読まれています!

人気記事ランキング

新着記事

もっと見る
記事URLをコピーしました